ノブナガの仮想通貨日記

1991年生まれ。2014年に仮想通貨投資を始めました。暗号通貨に関することを記事にします。

将来ビットコイン(BTC)価格は100万を超える。国内編

今日は大学の友人と食事に行ってきました。

 

f:id:youdan:20170720093011j:plain

 

仮想通貨について話題にしたところ、少々怪訝な顔をされて「そんなことを話題に出す人は誰もいない」とのこと。これだけ話題になっているにもかかわらず、誰も話題にしないのか…

 

よく聞くと友人も仮想通貨に興味はあるそう。そんなわけで、簡単に説明してきました。

 

それで確信しました。

「まだまだビットコインは過少評価されている」と。

 

今日はなぜわたしがこのように考えるのか、説明したいと思います。

  

 

 

 まだビットコインに対してネガティブな人が多い

多分ビットコインが信用できると思っている日本人は5%に満たないでしょう。

怪しい、詐欺なんじゃないか、という認識が一般的。

 

もちろん、価格変動が激しかったり、リスクはあります。しかし、ビットコインは仮想通貨シェア率圧倒的No.1の仮想通貨の王様またビットコインはブロックチェーンによる偽造の不可能性、発行枚数の上限の存在ゆえに金と同じ性質をもっていると言われています。

ビットコインが「インターネットゴールド」と呼ばれるのも、そういった理由からです。

 

ビットコイン価格と金価格 

金は地面を掘っても普通は出てきません。特別な鉱山などに集中して存在しており、世界中で現在14~15万トン流通しています。また、今後発掘されるであろう地下埋蔵量は大体6~7万トンと推定されています。つまり金は地下埋蔵量を含めても20万トン前後しかないのです。

だからこそ金には希少性があり、高額で取引されているのです。

金価格と流通量から導き出された金の時価総額は大体900兆円

 

ビットコインも現在1600万BTC流通しており、2100万枚まで発掘されることが確定しております。ですから金と同じように希少性があります。しかし、ビットコインの時価総額はたった3兆円(2017年7月現在)。

 

ということは、もし金保有者の5%がビットコインに流入してくればビットコインは一気に15倍以上になります。

 

「金とビットコインを比較するとか頭大丈夫か?」

と思われそうですが笑、割と真剣です。金は保管するのにリスクを伴うので、リスクを分散するためにもビットコインに資金が流れることはありえるんじゃないかな、と思っています。

 

 

すでにビットコインは流通に使われている 

ビックカメラだけではなくAmazonも

既に企業はビットコインの価値は認めつつあります。

 

2016年には俺たちのDMMがビットコインの支払い受付を開始。またビックカメラでもビットコイン支払い受付を開始しました。

 

最近、話題になっているのはAmazonでのビットコイン支払い受付開始。

現在日本ではまだ利用できないようですが、米国では既にビットコインでの支払いができるようです。

cryptocurrencymagazine.com

 

 

ブロガー界隈で話題沸騰「VALU」

VALUというサービスが最近話題になっています。

VALUとは何かというと、個人の価値を株式投資のようにトレードできるというもの。

 

株主優待のような制度もあり、インターネット界隈で人気の方にとっては大変魅力的なサービスのようです。

 

ここで面白いのが、

VALUで使用されるお金が日本円ではなくビットコイン

だということ。

これは僕の予想ですが、VALUは世界に進出することを考えているのでしょう。

だとすれば日本円ではなく、ビットコインを通貨としたほうが合理的です。

 

インターネット世界は本来グローバルな世界。日本円のような法定通貨よりもビットコインのようなグローバル通貨のほうが相性がよいのです。

ということは将来インターネット上での主要通貨がビットコインになる。その可能性もなくはなさそうです。

 

実はお店にも優しいビットコイン

これはほとんど言及されていないのですが、実はビットコインでの支払いはお店にとってもお得です。

 

たとえばクレジットカードを店舗で利用すると、店舗は大体5%前後の手数料を払わなくてはなりません。

 

それがビットコインだと1%前後の手数料で済むのです。

 

 

ビットコインはブロックチェーンという技術によって維持・管理費はほとんどかかりません。

ビットコインの信用が高まれば、ビットコインでの店舗決済が一気に普及するのかもしれません。

 

興味のある方はこちらもよんでみることをお勧めします。

ビットコイン決済は普及する?消費者にメリットはあるの?

 

おわりに

いかがでしたでしょうか。このようにビットコインには様々な用途、メリットがあります。

現在はまだまだ黎明期ですが、今後さらなる普及が期待できると思います。

 

もしあなたがビットコインを持っていないなら、ぜひ検討してみてください。 

 

ビットコインを買える取引所貼っておきますね。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin 

 

いきなりよくわからないものに投資するのはちょっと、、と思う方もいると思いますが、わたしは早くはじめればその分リターンがあると思っています。 

 

大金を用意する必要はありません。1万円くらい(もっと少額からでもOK)からできるので、suicaにチャージする感覚でとりあえずBitcoinを1万円買ってみる、最初はそれで十分だと思います。

(慣れてくればビットコインが決して怪しいモノではないと実感できると思います) 

 

今なら無料で作れます。

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

とりあえず、開設してみることをおすすめします。