ノブナガの仮想通貨日記

1991年生まれ。2014年に仮想通貨投資を始めました。暗号通貨に関することを記事にします。

将来ビットコイン(BTC)価格は100万を超える。著名人編

どうもー。マルセイバターサンドがうますぎて感動しているノブナガです。

 

これ(↓)です。

f:id:youdan:20170722083852j:plain

 

これ、美味しいですよね。twitterでもつぶやいてしまった。

 

 

与太話はそれくらいにして 本題に入りましょうか。

最近MacAfeeの開発者John MacAfeeが「ビットコインは3年以内に50万ドル超える」

(いかない場合はで自分のチ⚪︎コを食う映像を全国ネットで晒す)と明言して話題になりましたw

 

John McAfee、ビットコインは3年以内に500,000ドルを超える。そうでない場合...

 

50万ドルと言えば日本円にして5000万円。ビットコインの未来に注目しているわたしですが、さすがに5000万円はまったく予想しておらず、びっくりしました。

 

 MacAfee氏はインターネットセキュリティ業界の重鎮ですが、さすがにこの意見だけを鵜呑みにすることはできません。笑

では他の著名人はビットコインをどのように評価しているでしょうか?個人的に気になったので、ビットコイン価格著名人編として、まとめていきたいと思います。

国内編はこちら。 海外編はこちら

 

 

もともとは著名人も評価していなかった

堀江貴文(ホリエモン)の評価

意外なことにホリエモンはビットコインにかなり辛口です。

 

2015年のインタビュー記事では

「ビットコインは投機にすぎない」

「普通に考えて日常では使われない」

と発言しています。

 

詳しくはこちらの記事から。

「ビットコイン 普及への道筋」 ― 堀江貴文氏に仮想通貨の真価を聞く | ビットコインの最新情報 BTCN|ビットコインニュース

 

川上量生(元ドワンゴ社長)の評価

また元ドワンゴ社長の川上量生さんも2015年刊「鈴木さんにも分かるネットの未来」でビットコイン(仮想通貨)に言及しています。

 

同書のなかではスケーラビリティ問題やライトニングネットワーク(LN)など、現在のホットトピックに既に言及している点は流石です。

しかし、ホリエモンと同様、仮想通貨にはかなり悲観的。

 

しかしながら、ぼくの本命的な予想をいうと、結局、グーグル、アップル、アマゾンの三社が独自の仮想通貨を発行するための踏み台として、機能することになるのではないかと思っているのです。

「鈴木さんにも分かるネットの未来」p323より

 

2017年現在、三社とも独自の仮想通貨を発行していないことから、この予想は当たっていないように思います。

 

むしろビットコインを含めた仮想通貨が独自の成長を遂げたと言えるでしょう。

 

2015年ビットコインはほとんど使えなかった

まとめます。ビットコインは2009年に生まれましたが、2015年の時点ではVALUはもちろん、DMM.comでも米国のAmazonにもビットコインが使えなかった時代。

 

上記の方々が的外れの意見だったというよりは、当時の常識で考えればビットコインが決済で普及するなど夢のまた夢という状況だったということだとわたしは考えています。

 

しかし風向きが変わってきた

いち早く価値に気づいたDMM会長(亀山敬治氏)

日本で風向きが変わってきたのは2016年3月1日でしょうか。

DMM.comがビットコイン決済を開始しました。国内大手企業で初の採用。

 

これを機にビットコイン決済ってOKなんだという雰囲気になります。

 

政府の規制を恐れる生々しさが残ったインタビュー記事を見つけたので、気になる方はこちらをご覧ください。

btcnews.jp

 

これを機にビットコイン決済は普及していきます。2017年夏にはビックカメラをはじめ、26万店でビットコイン決済が利用できるようになるそうです。

 

海外の投資家もポジティブな意見が多い

Jremy Liew(Snapchat投資家)

それから1年後の2017年。

著名投資家のJremy Liew氏は2030年までに50万ドルになると予想してます。

「ビットコインはいまだ初期段階」

「今後さらに機器などを含めた発展が進む」

とのこと。

 

詳しくはこちらからご覧ください。

cryptocurrencymagazine.com

 

ジム・ロジャース(著名投資家)

世界の三大投資家に数えられるジム・ロジャース氏。投資に詳しい方なら知らない人はいないほどの大物投資家です。

 

実は彼も今ビットコイン投資に夢中だそうです。

 

「仮想通貨が登場した当初は難しく感じたが、今となっては当時始めなかったことを後悔している

とのこと。

 

著名投資家が投資しているというのは大変心強いですね。

 

詳しくはこちら(英語の記事です)

Investor Jim Rogers: I Missed the Boat on Investing in Bitcoin

 

やっぱりビットコインは将来有望!

いかがでしたでしょうか。

 

ここまで記事を書いてきて、

時代を追うとともにビットコインのポテンシャルが評価されてきている

そう感じました。

 

現在ビットコインはまだまだ世界人口の1%かそれ以下くらいの普及率。

 

ということは、

今後長い時間をかけてビットコインが少しずつ認められる

 

そんな時代が来るのかもしれませんね。

 

 

仮想通貨を買うにはCoincheckがオススメ。

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

 

いきなり仮想通貨に投資するのはちょっと、、と思う方もいると思いますが、わたしは早くはじめればその分リターンがあると思っています。 

 

大金を用意する必要はありません。むしろ最初は勉強感覚で1万円くらい(もっと少額からでもOK)からはじめるのがオススメです。

 

簡単安心!ビットコイン取引所 coincheck

慣れてくればビットコインが決して怪しいモノではないと実感できると思います。